透析百科 [保管庫]

10.17 除水に伴う血圧上昇の治療

 このタイプの血圧上昇に対しては、カルシウム拮抗薬ACE阻害剤が有効であることが多い。透析開始2ないし4時間前に長期作用型のカルシウム拮抗薬を投与する。これが無効の場合には、やはり透析開始2ないし4時間前にACE阻害剤を投与する。これらのいずれの治療も無効あるいは効果が不十分の場合には、透析中の血圧上昇時に5ないし10mgのニフェジピン(薬)を経口投与する。